人気ブログランキング |

カテゴリ:京都( 36 )

舞鶴

GWの連休も終わっちゃいましたね。

どこへ行こうかと悩みつつ、
5日にクウ連れでお出かけして来ました。
場所は京都府舞鶴〜
d0112024_13215225.jpg
海鮮類が食べられるとれとれ市場で昼食、
そして干物なんかをお買い物〜

犬連れでも外に持ち出して食べられる!
という口コミでしたが、
犬と一緒にいるにはゆっくり出来るスペースが
狭かったのが残念でした。
市場も思ったほど大きくはなかったしね。
近くの海沿いが公園になっていたので(上の写真)、
そこでお散歩が出来たのは良かったです。

市場の後は赤レンガパークへ。
舞鶴は旧海軍ゆかりの港町で、
自衛隊の船がたくさん停泊していました。
d0112024_13222433.jpg
赤レンガ倉庫は旧海軍の兵器庫。
国の重要文化財だそうです。
d0112024_13235597.jpg
今ではホールとしてイベントで使われたりしていて、
この日もGWなので演奏会をやってました。
d0112024_13231470.jpg

d0112024_13243100.jpg
赤レンガ倉庫を見ながらクウとお散歩〜
犬連れはたくさんいたけれど、小型犬ばかりで、
クウほどの大きさはいなかったなぁ。

そして竜宮浜海水浴場へ。
久しぶりの海にはしゃぐクウ〜♪
d0112024_13250156.jpg
躊躇なく海に入るのを見て驚いた私たち。
そんなこと全く気にする様子もないクウは、
しばらく波に挑んでガウってました。
d0112024_13253389.jpg
なんだか嬉しそうに楽しそうに海に入るクウを見て、
連れて来て良かった〜!と思った私。
思ったより砂浜は狭かったけどね。
d0112024_13294784.jpg
舞鶴って湾になっているので、
雰囲気は瀬戸内海のようでした。
d0112024_13303124.jpg
クウがびしょ濡れの砂まみれになってしまいましたが、
出来るだけ乾かし、砂をよく落として車に乗せました。

帰りはやはり20キロの渋滞にあいましたが、
疲れたクウは車でとても大人しくしてくれました。
一日だけでもクウとお出かけ出来て良かった♪

他の日も、梅田をぶらぶらしたり、
フリマに行って昼ビールしたり、
家でゆっくりしたり、クウを洗ったり、
わりと充実したGWを過ごせたように思います。

これから暑くなるけど、
またクウを連れてお出かけできたらいいなぁ〜♪




by miyu-booo | 2015-05-08 14:32 | 京都

京都水族館

久しぶりに水族館に行きたくなって、
近場で行くなら…リニューアルした海遊館か、
昨年京都に新しく出来た水族館かどっちかやなぁ。。。

で、先日初めて京都水族館に行ってきました。

JR京都駅から徒歩15分の街中にある水族館です。
d0112024_14374831.jpg
入ってすぐに目を奪われたのは、オオサンショウウオ。
写真は撮り忘れちゃったのですが、
水槽の隅っこにたくさん重なり合っていて、
茶色い大きなのがじっとしていて全く動かずで、
コレ生きてるの?って感じの不思議な水槽でした。

そしてアザラシの円柱水槽。
下からスーッと上がって来て、浮いたままじっとしているの!
トトロのようなお腹が可愛かった〜
d0112024_14452299.jpg
水面上ではこんな感じ。
d0112024_14553336.jpg
メインの大水槽は、かなりこじんまり〜ですが、
いろんな魚がたくさんいて、見とれてしまいました。
d0112024_1456951.jpg
笑ってるみたいなエイの口が可愛いかったです。
d0112024_14592686.jpg
目つきの悪いペンギンに睨まれたり
d0112024_1534235.jpg
おとぼけ顔のペンギンがいたり
d0112024_1562737.jpg
そしてイルカショーを見ました。
d0112024_1565823.jpg
d0112024_1571748.jpg
d0112024_1573336.jpg
イルカショーのステージの奥には芝生の広場が見えて
ちょっと違和感あったけどね。

初めての京都水族館の感想は、
京の川や京の里山ゾーンなどがあって、
川にいる生き物たちが多かったかな。
海のものより川のものがメインっぽいイメージです。
まさに近場に海のない陸地の水族館って感じです。

特に最初に見たオオサンショウウオは、
ショップで大小様々なぬいぐるみが売っていたり、
オオサンショウウオをモチーフにしたクッキーなど、
お菓子やいろいろなグッズがありました。

そこで気づいたのですが、
オオサンショウウオがメインというか、目玉だったのか…と。
オオサンショウウオが目玉の水族館って
やっぱ淡水メインの水族館ですよね。
京都水族館はちょっと珍しい感じがしました。

久しぶりに水族館に行ったけど、やっぱいいですね。
いろんな生き物を見るのは楽しいです。
久々に海遊館にも動物園にも行きたくなっちゃいました。
by miyu-booo | 2013-09-03 15:40 | 京都

遅ればせながら紅葉を…

あらら、気がつけば師走です。
年賀状に大掃除に年内にやらなくちゃと気になってはいるのに、
何一つ出来ないで気持ちだけ焦る毎日を過ごしています。
師走ってなんだか落ち着かないから嫌やなぁ。

さて話は変わりますが、
先月、旦那の両親が長野から遊びに来て京都の紅葉を見に行きました。
d0112024_14151133.jpg
ちょうど見頃の時期だったのでとても綺麗でした。
ただ紅葉の名所の南禅寺や永観堂は人がやたら多かったです。
が、鮮やかな紅葉は人が多くても見る価値はありますね!
長野の両親もとても喜んでくれたし、
私は南禅寺や永観堂の紅葉は意外にも初めてだったのでよかったです。

緑や黄色が混ざった紅葉もなかなかいい感じ♪
d0112024_14282593.jpg

真っ赤なもみじは鮮やかでとても綺麗でしたよ♪
d0112024_14284199.jpg

久しぶりの京都で紅葉堪能しました。
師走に入ったというのに紅葉ネタでした。
by miyu-booo | 2010-12-06 14:45 | 京都

京都の東福寺

日曜日に旦那の東京に住む友人夫妻が京都旅行のついでに、
我が家に泊まりに来てくれました。
そして昨日は一緒に京都の東福寺へ行きました。

東福寺は友人のOさんが選んだ観光先ですが、
旦那も私も初めて行く場所でした。
本堂がとても大きくてすごく迫力がありました。
d0112024_15373761.jpg
三門も大きくてド迫力〜!!現存最古最大みたいです。
d0112024_15405443.jpg
本堂と開山堂とを繋ぐ通天橋。
d0112024_15443175.jpg
ここから眺める紅葉は絶景らしいです。
まだ紅葉には早かったけど、ほのかに色づいてました。
d0112024_1549029.jpg
パンフレットによると京都を代表する紅葉の名所だそうで。。。知らなかったです。

お庭もとてもキレイで見応えがありました。
南庭。
d0112024_1550713.jpg
北庭。苔が素敵♪
d0112024_15502649.jpg
平日だったので観光客も少なくゆっくり過ごせて良かったです。

また紅葉の時期に来てみたいなぁと思ったけど、
東福寺の駅で話しかけてきた地元のおばちゃんの話によると、
紅葉時期はとにかくものすごい人だそうで…
それなら来るのはやめようと思ってしまいました。
(普通なら駅から5分くらいで東福寺に行ける所を、
人が多くて1時間くらいかかるそうです!!
人を避けるなら早朝か夕方4時半が狙い目だそうです。参考までに…)

夏の祇園祭に行ってからというもの、
いろいろ忙しくて遊びに出かけることができなかったので、
久々にゆっくり遊びに行けたこと、久々の京都に行けたことを友人夫妻に感謝です。
絶好の行楽日和で暑くもなく寒くもなく、とてもいい一日でした。


by miyu-booo | 2009-10-20 16:16 | 京都

祇園祭

d0112024_2381462.jpg
今日は京都の祇園祭の宵山に行ってきました。(あ、日付変わってた…)
関西在住だし京都には好きでよく行くのに、実は祇園祭は初めて。
今まで行きたいと思ったことがなかったのに、
今年は何でか行ってみたいと思ったんです。
夜の方がお祭りっぽいんだろうけど人の少なそうな昼間に行って、
ゆっくり山鉾を見てきました。
あちこちにあるたくさんの山鉾を見ようとかなり歩き回り疲れました。
でも普段よく行く京都の街が祇園祭になると全く違った雰囲気になっていて、
なんだかすごく新鮮でした。

山鉾の提灯はそれぞれデザインが違っていて面白かったです。
d0112024_2393733.jpg
道が山鉾でいっぱいいっぱい。
d0112024_23102741.jpg
これは疫病災難除けとして飾っておく粽(ちまき)。
これもそれぞれの山鉾ごとにあって値段も様々でした。
d0112024_23112693.jpg
こちらは船鉾。
豪華ですごく迫力がありました。
d0112024_23113817.jpg
これは蟷螂山(とうろうやま)。
かまきり山とも呼ばれているそうで立派なカマキリが屋根にのってた!
d0112024_23115451.jpg
各山鉾では豪華な懸装品や御神体を飾ってあって、なかなか見応えがありました。
これは山鉾巡行が行われる前日までの年に一度しか見れないそうです。
明日は山鉾巡行で京都の街をこの山鉾たちが移動するので、
ゆっくり山鉾を見るには宵山がいいかもしれません。
夕方には見た事もないようなたくさんの夜店が準備を初めていて、
烏丸通りがすごいことになってました。
きっと夜はすごい人でごった返したに違いない…。

祇園祭はもともと京の都をはじめ全国各地で疫病が流行して、
疫病退散を祈願して始まったお祭りだそうです。
祇園祭ってこういうものだったのか…とあらためて知りました。
京都の夏♪って感じで、祇園祭り初体験、行って良かったです。
by miyu-booo | 2009-07-17 00:14 | 京都

哲学の道

d0112024_14451042.jpg銀閣寺の次に向かったのは、哲学の道。
銀閣寺から南禅寺まで続く道、約2キロを歩きました。
銀閣寺に近い所はわりと人がいますが、先に進むにつれ人はほぼいなくなります。
時々人にすれ違う程度でとっても静か〜♪

樹々の緑が綺麗な石畳の道が続きます。
d0112024_14512824.jpg
道の先を行くのはハト。のどか〜♪
d0112024_1505562.jpg
d0112024_1523239.jpg
道に茂る樹々は主に桜の樹。
きっと花見の時期は綺麗なんだろうなぁと思う。
人も多そうだけど一度くらい見に来たいな。
花はすでに赤い実になっていました。
可愛いですね。

道に平行して流れている小川の音にも癒されます。
なんとなく川を見ていたらなんとも可愛い光景が!
流れに乗って超特急でカモの親子が過ぎ去って行く…
それがあまりにも早くて思わず笑っちゃいました。そんなに急いでどこ行くの〜?
d0112024_1595877.jpg
本当に静かですごく癒される哲学の道。
初めて歩いたけど、とても気に入りました。
2キロの距離もあっという間に歩いてしまったと言う感じ。
気がつくと南禅寺に到着していました。
南禅寺も実は初めて訪れる場所♪
d0112024_15133051.jpg
境内になんともレトロなレンガ造りの橋?と思ったら、
昔、琵琶湖の水を京都へ引く為に造られた琵琶湖疏水という水路だって。
この上を琵琶湖の水が流れていたなんてすごいね〜!
d0112024_1518924.jpg
琵琶湖疏水はかつて舟の水路でもあったそうで、
高低差が急だった蹴上から南禅寺の間だけ舟ごと台車で運んだらしい。
その軌道跡がインクライン。
d0112024_15232723.jpg
今では錆びたレールが残るのみで自由に歩いてもいいんだとか。
子供たちが楽しそうに歩いている姿が見えたのでパチリ。

この後、哲学の道の2キロでも結構歩いているのにさらに歩いて、
円山公園〜阪急河原町まで歩きました。
本当にこの日はよく歩いたなぁ。
でもこういう散策しながら歩くのって全く苦にならないんですよね。不思議!
天気はイマイチだったけど、GWのプチ旅行2日目大満足でした。
京都散策って楽しいね♪
by miyu-booo | 2009-05-27 16:43 | 京都

銀閣寺

5月も終わりに近づいていると言うのに、
まだGWの記事を書き終えていない…あと少しだけ京都続けます。

大原では三千院の次は寂光院へ行きその後かまぶろの宿で宿泊。
そして翌日はバスを乗り継ぎ銀閣寺へ行きました。
参道へ続く道は土産物屋などが並んでとっても賑やか!
まさに観光地と言う感じ。
d0112024_15484021.jpg
銀閣寺の総門前。奇跡的に人がいない瞬間をパチリ。
d0112024_1553665.jpg
門を入ると見事な生け垣が50メートル続く。
d0112024_15555028.jpg
実は私、初めて訪れる銀閣寺だったんです。
楽しみにしていたのですが、なんと改修工事中。残念。
d0112024_15575733.jpg
白砂で造られた向月台と、
d0112024_160759.jpg
銀沙灘(ぎんしゃだん)が見事。
思わず手を伸ばして触りたい衝動に駆られるぅ〜!
d0112024_161628.jpg
庭園も綺麗。
d0112024_1625648.jpg
展望所からの眺めもなかなか良かったです。
上から見ると銀閣寺の工事中は見えないしね!
d0112024_1662718.jpg
うちの旦那さんが写真を撮っていてつぶやいた一言。
『札が邪魔や…』
そう言えば、至る所に名前の札が立てられている。
何なのかすぐわかるようにしてあって丁寧なようだけど、
景観が損なわれている感じがするかも…
この立て札って必要なんかなぁ?と疑問に思いました。
d0112024_16858100.jpg
でもさすがはメジャーな観光地、外国人観光客も大勢いました。
改修工事中は残念でしたが、初めての銀閣寺に行けて良かった。
そのうち金閣寺にも行って見なくちゃね♪
by miyu-booo | 2009-05-26 16:31 | 京都

三千院

大原散策その5

2年ぶりの三千院。客殿はGWだった為、人多かった…
なんだかゆっくり座って庭を眺める気になれず、
写真だけ撮って早々にこの場を去る。
d0112024_21404676.jpg
わらべ地蔵も2年ぶり、相変わらずな格好と表情が面白い。
d0112024_21434867.jpg
わらべ地蔵を見ていて、以前と何かが違う気が…
わかった!苔がカラッカラなんや!
GWの前半はいい天気続きでせっかくの苔の色がパサついた色になっていた。
緑が青々していた方が、わらべ地蔵もいい感じに見えるのにな。
d0112024_21453781.jpg
パサパサの苔に包まれたわらべ地蔵は微妙やね〜残念。

三千院はとても広いので客殿の人の多さを感じない場所もありました。
緑と朱色の橋がいい色合い。
d0112024_21562454.jpg
やっぱり苔の色が微妙な色してるなぁ。
d0112024_21563840.jpg
あと前回も思ったのですがアジサイがたくさん植わっているので、
梅雨の時期に来るとアジサイが見れるし、苔もいい感じになっていそう。
雨の三千院も素敵かもしれませんね♪
by miyu-booo | 2009-05-21 22:07 | 京都

宝泉院

大原散策その4

勝林院横にある宝泉院。勝林院住職の坊。
入り口を入るとすぐにこの五葉松の大迫力。
d0112024_17232293.jpg
建物の中からこの松を見るとこんな感じ。
中はこんなになってるんだ!
d0112024_1727369.jpg
d0112024_17315794.jpgこちらではお抹茶と菓子がいただけます。(拝観料にお茶代込み)
額縁庭園と言われていて柱と柱を額縁に見立てて観賞するのだそうです。
皆お茶をいただきながら思い思いに庭観賞。
GWだったので人は多いけど、妙に心休まる空間でした。
実はこのお茶をいただく縁側の上の天井は血天井でした。恐ろしいので写真には撮らず…。
d0112024_17281859.jpg
こちらは鶴亀庭園。
d0112024_1738423.jpg
そしてわりと最近造られた宝楽園。
その一部の砂の部分ですが、海を想像しているそうです。芸術ですね〜♪
d0112024_1739079.jpg
水琴窟もありました。
この竹の穴に耳をすますと、綺麗な音が聴こえてきました。
水琴の音って癒されますね♪
d0112024_1745140.jpg
お茶をいただき庭を眺めて、なんだかとても贅沢な時間。
こういう庭を見ると心落ち着いていいものですね。
by miyu-booo | 2009-05-20 18:00 | 京都

勝林院

大原散策その3
d0112024_22402121.jpg
腹ごしらえのあとは勝林院へ。
入り口でおじさんが「美男子の阿弥陀如来と柱の彫刻を見てね」
と見所を教えてくれました。
これが美男子の阿弥陀如来です。確かに美男子かも?!
d0112024_2252748.jpg
こういう像の横顔を見るのがわりと好きな私。
d0112024_22535192.jpg
う〜ん、なかなか素敵ですね。
思わずあの大きな耳たぶが羨ましい!と思う…(実は私の耳たぶは小さくて薄いので)

そしてこれが柱の彫刻。見事ですね!
d0112024_22573442.jpg
よく見ると龍?がいました!
d0112024_22575736.jpg
花の彫刻も細やかですね。いい仕事してるなぁ。
d0112024_22581289.jpg
じっくり彫刻を眺められるよう椅子も置いてありましたよ。
ここ勝林院は浄土宗の祖法然上人が顕真法師と宗論を戦わせた
大原問答の場として知られています。
本尊前の左右にある台が問答に使われた問答台だそうです。
d0112024_23115461.jpg
美男子の本尊阿弥陀如来と彫刻見る価値ありです。
by miyu-booo | 2009-05-18 23:20 | 京都